中古トラックの耐用年数

中古トラックの耐用年数についてです。
業務用にトラックを購入し固定資産となったら、中古であっても減価償却の計上が必要になりますね。
当然と言えば当然ですが、中古の場合は、新車と同じ法定耐用年数ではなくなります。
以下に、中古トラックの場合の耐用年数の計算式について示します。
※一般的な新車のトラックの法定耐用年数は5年です(2012年現在)・法定耐用年数の全てが経過している場合その法定耐用年数の20%に相当する年数、つまり 中古トラックの耐用年数=法定耐用年数×20%・法定耐用年数の一部を経過している場合 中古トラックの耐用年数=(法定耐用年数−経過した年数)+(経過した年数×20%)となります。
ここで注意が必要なのは、いずれの場合も計算結果が2年に満たない場合は耐用年数「2年」として扱うことです。

ジェイエステティック 勧誘

ジェイエステ 勧誘

プライムデリカ

誠晃印刷

誠晃印刷

中古トラック関連一覧

中古トラックと排出ガス規制についてです。
近年、環境問題が深刻化し関心が高まるとともに、自動車

中古トラックと排出ガス規制

 トラックのような業務用の車の場合、常に一定ニーズがあるため、ある程度の高価買取が期待できる。
中古トラックを売る上で気をつけること

中古トラックを探しているというような、企業さんも多いことでしょう。
工務店さんなどでは、けっこ

中古トラックはネットで探す

Copyright(c) 中古トラック All Rights Reserved.